海外セレブの成功の秘訣を公開!?
すぐに真似したい4つの習慣!

http://ur0.work/Ey4b
更新日:2017年9月22日
Pocket
LINEで送る

話題にことかかない海外セレブのニュースはいつだって私達のハートを刺激します。
間違いを犯してバッシングを受けることも多いのに、それでも私たちのハートを掴んではなさないセレブたちの秘密は、毎日の習慣。
できることからいますぐ真似してみましょう!

習慣1
朝のワークアウトを欠かさない


出典:www.gitsl.com

海外セレブや、企業の経営者は、朝のワークアウトを欠かしません。
朝のワークアウトはスタイルの維持などの目的ももちろんありますが、朝から身体を動かすことで、ハードな1日を無事終えるための準備運動や、心に健康的なパワーを注入する目的もあります。
ポイントは、限界まで追い込むのではなく、あくまで気持ち良い朝を過ごすために汗を流す程度にとどめること。そして、ワークアウトの後は家族との朝食やカフェでの読書など、決まったルーティーンに沿って行動すること。

例えば、デヴィッド・ベッカムの妻、ヴィクトリア・ベッカムは、夜は11時に寝て、朝5時半に起き6時にはジムでのワークアウトを始めるそうです。
そして、ワークアウトの後はどれだけ忙しい日でも、必ず家族と一緒に朝食をとります。
このルーティーンが、彼女の心と身体を健康に保っているんですね。

習慣2
余計なお金は使わない


出典:eitopi.com

海外セレブ達の中でも、芸能ではなく事業の方面でセレブになった人々は、日本では想像もつかないほどの財産を抱えています。
そんな彼らは意外なほどに倹約家が多く、無駄なものには一切お金を使わないと公言するほど。
かの有名なスティーブ・ジョブズ(故)は、いつも同じTシャツを着ていることで有名でした。
ただし、彼らの倹約は『ケチ』とは異なり、『少しでも多くのお金を有益なものに使うため』の倹約です。
それは、設備投資や慈善事業、自己への投資など人それぞれですが、無駄なお金は使わず、有意義な使い方を心がける姿勢は私たちも見習うべきもの。
海外セレブの真似をして、ギャンブルや飲み会よりも、美容液やファッションにお金を使うようにしましょう!

習慣3
毎日決まった時間の瞑想


出典:taking-a-stand.jp

今最も多くの海外セレブが取り入れている習慣といっても過言ではないのが、瞑想です。
瞑想をする理由は様々ですが、
① 創造性を高める
② 思考のリセット
③ 心を静める

などが主な目的です。
日々、パパラッチなどの視線でストレスを感じることの多い海外セレブにとっては、心を静めるための時間は必要不可欠。
また、高いクリエイティビティを求められる役者や歌手にも、瞑想を取り入れる人は多いようですよ。
瞑想を習慣にするセレブの中でも代表的なのは、マドンナミランダ・カージゼル・ブンチェンなど。
私たちにとっても、気持ちを落ち着かせたり1日の疲れをリセットする時間として、瞑想は役に立ちそうですね。

習慣4
1日に2回以上のマウスウォッシュ


出典:macaro-ni.jp
海外セレブはマウスウォッシュを欠かしません。もちろん、TVの向こうの視聴者に口臭は届かないので、そういった意味ではありません。彼女達の発言はたくさんの人に届きます。Instagramへのポストは1時間で1000万人以上に見られて、何万ものコメントが返ってきます。
たくさんの人に言葉を伝えるからこそ、言葉を紡ぐ口を綺麗にする、一種の暗示です。
そうすることで、暴言や失言をなるべく避けて、口から綺麗な言葉を出すように心がけることができるんですね。
実際に歯も綺麗になって歯周病などの予防にもなるので、一石二鳥なこの習慣。
ぜひ私たちも取り入れるべきじゃないですか!?

セレブ達の私生活は、ストレスも多く、時間にも余裕がありません。それでも彼女達が私たちに素敵な笑顔をいつだって届けてくれるのは、今回紹介した習慣を行なっているから!
セレブ達を見習って、私たちもストレスフリーな生活を手に入れましょう!♡

Pocket
LINEで送る

PAGE TOP