お肌の色味攻略!
なりたいお肌別!
コントロールカラーの選び方。

更新日:2017年9月22日
Pocket
LINEで送る

お肌はイエローベースとブルーベースの2種類に分かれるのはご存知かと思いますが、私はイエベだから。。とか私はブルベだから。。と、なりたいお肌になるのを諦めていませんか?

今日は誰でもなりたいお肌が叶う、魔法のようなメイクアップグッズの”コントロールカラー”についてお話しさせて頂きます♪

一度カラーについて覚えてしまたらあとはなりたいお肌になるだけ!

小鼻の赤みやニキビ痕
一切ナシのツルスベ肌!

普段コンシーラーで念入りにカバーしている小鼻の赤みや、目立つニキビ痕はグリーンのコントロールカラーでソッコー解消!厚塗り感ナシのよりナチュラルな仕上がりに。

その他にもグリーンには
・肌の色を均一に整える
・シミやムラをきれいさっぱり消してくれる

などの効果もあります!

但し、広範囲に広げすぎると顔が白くなりすぎるのでポイント使いがオススメ♪

イキイキとした血色おフェロ肌♡

貧血がちなひとや、鏡に映る自分のお肌が暗いと感じたり、普段人から顔色が悪いと指摘されたことのある方には是非使ってもらいたいピンク!

但し、ピンクは膨張色なので厚塗りしすぎには要注意!ハイライトやシェーディングなどを使ってメリハリ血色肌を手に入れてください♪

外国人のような色白陶器肌

外国人の子供のような透き通るような真っ白なお肌は誰もが憧れますよね!そんなお肌もブルーのコントロールカラーがあれば簡単に手に入れることができます。

但し、元々ブルーベースの方は血色が悪くなる可能性が。またイエローベースの方でもついつい厚塗りすると不自然な白肌になってしまうので、薄く取って広げることが重要。

しっかりカバーなのに
ナチュラルすっぴん風肌

すっぴん風肌を作るにあたって大切なのはなんといっても透明感!ラベンダーカラーは、お顔全体に使用しても不自然にならず透明感たっぷりのナチュラルな仕上がり。

他にもラベンダーには
・鼻の黒ずみを消してくれる
・日本人特有の黄身をオフしてくれる

など、とにかく透明素肌感を演出してくれるアイテム。なのに自然な仕上がりなのでオススメです♡

くすみ解消
パッと明るい健康美肌

メイクしても目立つ色むらやくすみを消してくれるお助けアイテム。
どちらかというと、白いお肌というよりは、パッと発光しているような明るいお肌を好む方にはイエローのベースカラーがオススメ。

日本人の肌色になじみやすいイエロー。どのコントロールカラーを使ったらいいのからわからない!と言う時はまずイエローから試してみて!
 
 
 

コントロールカラーを普段のメイクにプラスするだけで驚くほど仕上がりの印象が変わります。自分だけのオリジナルカラーを作ってみるのも◎
毎日のメイクがもっと楽しくなりそうですね♪

Pocket
LINEで送る

PAGE TOP